歌の力は無限大∞!!あむじかVocal Lab☆Blog

声を仕事に使う人、本格ボーカルレッスン受講希望者対象の、 "英語で歌うJazz&Popsボーカルレッスン"【あむじかVocal Lab】のブログ。 レッスンについての記事や歌にまつわるあれこれ、歌と健康について。

Jazz&Popsボーカルレッスン【あむじかVocal Lab】のブログ。
レッスンについての記事や歌にまつわるあれこれ、歌と健康について。

カテゴリ:オススメ!! > 受講生の声

lips3

あむじかVocal Studioでは「声」を仕事に活躍されているプロをはじめ、デビューを控えているボーカリスト、Jazz&Popsで歌唱力も英語力もアップしたい!と考える皆さんの「夢」を全力で応援&サポートさせて頂いています。


レッスンを通して色々な分野で活躍されている皆さんとお会い出来、私も日々刺激をいただいています。今回も【英語で歌うJazz&Pops】グループレッスンを受講された生徒さんの声をご紹介させて頂きます。

Q. レッスンに参加したきっかけは何でしたか?

A. 転居後、幸運にも先生のレッスンが通える所にできて是非!と思いました。



Q. 参加して感じた事、得られた事を教えて下さい。

A. 変わらぬいつも至誠なご指導に「やはり自主練をして、すこしでも努力しなければ」と思いました。



Q. このレッスンはどんな方におすすめだと思いますか?

A. 今まで他でレッスンを受けて来られた方で、レッスンの内容や指導力に不安を感じていらっしゃる方々に是非オススメです。


栃木県 50代 主婦
小坂さん 

letter

今年、
一年レッスンを受講して下さった生徒さんから
嬉しいお手紙が届きました!

私自身、
手紙を書く機会がめっきり減っておりますが、
お手紙っていいですね。

キモチを言葉や文字にしたためる大切さ、
再認識!見習いたいと思います(*^^*)


お手紙ありがとうごいました!!

sakamotoさん

あむじかVocal Studioでは「声」を仕事に活躍されているプロをはじめ、
デビューを控えているボーカリスト、Jazz&Popsで歌唱力も英語力もアップしたい!と考える皆さんの「夢」を全力で応援&サポートさせて頂いています。
レッスンを通して色々な分野で活躍されている皆さんとお会い出来、私も日々刺激をいただいています。
今日はレッスンをスタートして約2年目を迎えるYukiko Sakamotoさんの「声」をご紹介致します♫

----------------------------------------------------------
Q.レッスンを始めたきっかけは何ですか??
A. 人生の大きな節目に、何か新しい事を始めようと思い立ち、友人にあみ先生を紹介して頂きました。

Q.レッスンに通い始めて良かった点・変わった点を教えて下さい。
A. 初めての体験にワクワクドキドキ。他の事にも前向きになりました!
また、気分転換に最高です。移動時間にレッスンの録音を聞いて復習し、あっという間に目的に着いちゃいます。
ジャズを身近にと思い、ウォークマンやスピーカーを買い換え、あみ先生のCDとか聞いて楽しんでます。最近のオーディオ製品は凄いですね。こんな事も新鮮で楽しいです。

Q. 健康にプラスになっていると感じることはありますか?
A. 脳を使っている感じがするのと、滑舌がよくなったような気がします。
また、腹式呼吸で体幹が鍛えられて、腰痛がなくなりました!
肩こりが少し楽になり、姿勢を気にするようになりました。健康な体からいい声が出る事を痛感し、最近は意識して歩くようにしています。

Q.おすすめの曲、これからチャレンジしたい曲を教えて下さい!
A . ジャズは初めてなので、レッスンの曲を通して色々な曲を知りました。
上達したら"Take Five"をかっこよく唄うのが今のところの目標です。

Q. 講師(平井あみ)へのメッセージメッセージがあればお聞かせ下さい。
A. ただ歌が唄えるるようになるレッスンではなくて、声を出すということは体が楽器で、その楽器自体がいい状態でなければいい声がでないのをレッスンの中で実感しました。体のメンテナンス指導もしてくれるのは正に私が受けたかったレッスンです。
生徒のレベルに合った丁寧な指導と、個性を大切にしているレッスンはとても楽しいです。
ジャズは簡単には唄えない難しさも魅力の一つです。10年後にアドリブ入れて唄えたらいいなあと思っていますので、末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

----------------------------------------------------------
坂本さん、ありがとうございました!

ちなみに写真は今年デビューしたSingers On Stage(生徒発表会)での一コマです。
この時、Sentimental JourneyとThe Way We Were~追憶~を披露して下さった坂本さん。
初めてとは思えない堂々としたステージで、とてもステキでした!

レッスンを録音して家でも聴きながら練習して下さっているせいか、
毎回のレッスンでの集中力と進み度が面白い程良く、私もワクワクしながらレッスンさせて頂いています。今後ともどうぞ宜しくお願いします。Keep on singing!! ^^


人気ブログランキング

あむじかVocal Studioでは「声」を仕事に活躍されているプロをはじめ、
デビューを控えているボーカリスト、Jazz&Popsで歌唱力も英語力もアップしたい!と考える皆さんの「夢」を全力で応援&サポートさせて頂いています。

レッスンを通して色々な分野で活躍されている皆さんとお会い出来、私も日々刺激をいただいています。
IMG_5916

今日はレッスンをスタートして約2年目のSatoshi Hirookaさんに突撃インタビューしてみました!
----------------------------------------------------------
Qレッスンを受講したきっかけは何ですか??

Aほとんど無趣味だったので、何か始めたいなと思ったのがきっかけです。ただ、基本面倒くさがりなんですが、たまたま友人に平井先生を紹介してもらったので、歌なら元々好きだし続けられるかなと思って始めました。

Qレッスンを受講して良かった点は?

A自分の声はしゃべる声も含めて嫌いだったんですが、ボーカルのレッスンでそのままでいい所、直したほうがいい所を指導していただいたのは、とても良かったと思いましたし、ちょっと自信にもなりました。

Q英語で歌う事に関して難しいと思った時はどんな時ですか??

A何と言っても歌詞を覚えることです。ただ、今までBGMとかで何気なく聞いていた曲の歌詞を知ることで、ああ、この歌にはこんな意味があったんだと知ることができたのは良かったと思います。
また、何度も歌詞を復唱して英語のリズム・サウンドを覚える事により、一見難しい英語のフレーズも歌いこなせるようになるのでオススメです。
Q役に立っている教材・オススメ教材があれば教えて下さい。

A教材ではないですが、パソコンで楽譜を作るソフトは本当に重宝しています。自分は楽譜を読めないし、楽器もできないので、楽譜を作った後自動演奏してくれる機能はとても有難かったです。特にジャズはネットの動画サイトを見ても、あらゆる人が色々な歌い方をしていて正解が全くわからないので、楽譜通りに演奏してくれるのは大きな道標になりました。

ちなみに現在使っているソフト名は「カワイのスコアメーカー」です

Q歌唱で難しいと思う点・課題点は何ですか?

Aいっぱいあって言い切れません笑 それでも強いて言えば、人に聞かせて楽しんでもらえるように感情をこめつつ、それでいて自然に歌うことでしょうか。

Qあなたのオススメの曲、そしてこれからチャレンジしてみたい曲を教えて下さい。

AシンディーローパーのTime After Timeが好きなのですが、あまり自分向きではないかなという気もしますので、ぜひ女性の方に歌っていただきたいですね。自分がそのうちチャレンジしたい曲は、日本で有名な曲を外国のシンガーが英語でカバーしたものですね。いとしのエリーとか、また君に恋してるとか。ジャズを知らない人も知ってる曲なら楽しいと思いますので。



Satoshi Hirookaさん、ご協力ありがとうございました!
お家で練習するのが難しい中(近隣の音環境の関係で)、着実にレパートリーを増やされていて素晴らしいです。特にハイボイスが特徴的&魅力的なボーカリストさんです♫
9月にライブも控えているとの事!益々のご活躍楽しみにしています。


人気ブログランキング

受講生の「声」ご紹介

どんなに疲れていても体を動かし、声を出すとスッキリ!レッスンの後はココロも体も楽になるのが嬉しい。また普段意識していないブレスの仕方や体の使い方を知る事で、自分がいつもどれだけ肩に力を入れて生活しているのかを実感!かなり日常生活にも役立っています。(システムエンジニア・女性)

「難しそう・・・」「自分には無理かも・・・」と思っていた曲が歌えるようになった時の喜び、達成感は最高です。また、歌いながら英語の発音のポイントも押さえていくので、前より発音がクリアになりました。歌のレッスンをしながら英語も身につくので楽しいです。カラオケに行っても、自分の声が成長していると実感できるのが嬉しい。(自営業・女性)

声を出すことは意外と大変!お腹から声を出す感覚や、喉の開け方など今まで考えた事もなかった動きを発見できて新鮮で楽しい。また、体のケアや健康維持に今まで以上に注意を払うようになった。(一般事務・女性)

還暦を迎え、何か新しいことに挑戦したくて始めました。(男性)

リハビリのため始めました!
歩く練習をするのに息が切れて歩くどころではないので、まず呼吸ができるようにとボイストレーニングを始めました。(男性)

カラオケが好きで歌う機会はありますが、もっと上手く歌えたら楽しいだろうな、と思ったのでレッスンを受講する事に決めました。(女性)



人気ブログランキング

↑このページのトップヘ